新善光寺には本堂地下とさらにその奥の1階、2階と全部で3フロア、計1000基ほどの納骨壇があります。昨今終活という言葉が目立ってきて、お墓から納骨堂へという流れが出てきています。今までは新たに納骨堂を希望される方には、空き待ちという形を取らせていただいておりました。そこでお寺の中に新たに納骨堂を作ることにしました。そして誕生したのがこちらの「輝雲台(きうんたい)」です。
・広々としていてゆったりとお参りできます。
・エレベーター完備で段差が少ないです。
・窓から中庭を見られ四季折々を感じることができます。
・中央には十一面観音さまをご安置し、包み込む優しさが味わえます。
・納骨壇の色調も鮮やかで綺麗です。

お問い合わせはお早めに
TEL 011−511−0262
メールでの問い合わせはこちらから

新善光寺には納骨壇が3フロアに渡り、約1000基ほどあります。本堂の地下に位置する第一納骨堂を舎利殿(しゃりでん)、本堂の後ろにある第二納骨堂を霊光殿(れいこうでん)と呼んでおります。
 見学は随時受け付けております。
011-511-0262 又は
メールでのお問い合わせはこちらまで
※空き状況は随時変わりますので詳細はお問い合わせ下さい。
タイプ 権利金 年間管理費
第一納骨堂
(舎利殿)
1段型 30万円 千円
2段型 20万円 千円
3段型 10万円 千円
※ご遺骨の収蔵可能数はお骨箱の大きさにより異なりますので、お問い合わせ下さい。

1段型

2段型

3段型
タイプ 権利金 年間管理費
第二納骨堂
(霊光殿)
1段型 40万円 千円
2段型上 32万円 千円
2段型下 30万円 千円
※ご遺骨の収蔵可能数はお骨箱の大きさにより異なりますので、お問い合わせ下さい。

1段型

2段型